ブログトップ | ログイン

おんながパンやになるということ。

thedonuts.exblog.jp

ただいま。

d0166536_23294815.jpg


昨日、パリから戻ってきました。



d0166536_23302458.jpg


パリは、華やかで。


活気があって。


人々は。


長い長いバゲットを持ったマダムがパン屋から出てきたり。


ハムとチーズとレタスが存分に挟まったフォカッチャサンドをほおばり歩く学生がいたり。


昼からせまい路面の小さなテーブルで赤ワインを楽しんでいるおじ様たちが居たり。


道端で物乞いをしているパンクな青年が暇つぶしにすばらしい風景画を落書きしていたり。


d0166536_23312890.jpg


陽が落ち始めたころ、ビストロの光が灯り始め。


たっぷりな時間をかけて食事をたのしはじめる。


いつもと変わらない日常なのだなぁ、と。


そんな光景を楽しみつつ、ふと日本の状況を思い出しては落ち込んでしまう。


それの繰り返し。


d0166536_23315842.jpg


どんな状況下でも日本の復興力はたくましい、と世界でたたえられている。


これほど日本が注目されるなんて。


お店に入れば励まされる。


蚤の市で道を歩けば励まされる。


絶対に立ち直れるのだな、と日本の外から気づかされた。


d0166536_23324063.jpg


パリはやっぱりため息の出るほど素敵なものに満ち溢れていた。


こう言ったらどうかと思うかもしれないけど、震災がなければたった1週間のパリ研修の過ごし方、


こんなにも濃密に過ごさなかったかもしれない。


こんな状況でも変わらず送り出してくれた家族に感謝をして。


精一杯吸収してこようと、自分に言い聞かせて挑んだ1週間。


自分でも驚いたくらい、勢いのある行動力を自分に褒めてあげたい。




みんな、ただいま。
by the-doughnut | 2011-03-21 23:34 | お勉強
<< パリ報告その1。 無事です。 >>