ブログトップ | ログイン

おんながパンやになるということ。

thedonuts.exblog.jp

イーストカンパーニュ。

d0166536_1553691.jpg


まずまず?



なんか、酵母継ぐのが延び延びになってて、早いところとっかからなくては。

でも、友人へのお土産用に作らなくては。

そんな葛藤の中、結局イーストのみでカンパーニュを作ることにした。

あまりにも酸っぱいのは苦手なので、ライ麦と全粒紛を10%づつ。

あとは、お手軽リスドォル。

ちょろっとイースト入れて、ちょろっとモルト水(モルトエキス1:1水)入れて、ちょろっとコントレックス入れて、あとは吸水。(どれ位だったかド忘れ)

2分程捏ねて、まだまだ粉っぽくても20分オートリーズ突入。

20分後に確認したところ、うんうん。よ~く繋がっております。まぁ、ライとか入ってるからベトつくけど。

で、塩を回しいれ生地を締めていく。

みるみるうちにしっかりした生地になってきました。

生地の水和ができたかな?って程度で捏ね上げ終了。

ボウルに入れたら室温で90分位放置してからパンチです。

やさしくボウル内でカードを使って中心に折っていく感じ。

そのままラップをして一晩熟成。

翌朝、成形しやすそうな固さだったので、そのまま成形へ。

ここで生地がだれてたらちょっと冷蔵庫で冷やしてあげれば締まって成形しやすくなるかも。

まぁ、今回はコントレックスも入ってるし、リスドォルだし、高加水でもないし、で。

ホント、気楽に作ってます。

嵩だかを意識して、折って折って折ってで厚みを作り、軽く丸く整えたらシンペル籠へゴー。

倍になったら焼くだけ。

イーストだけだったけど、なかなかイケたものです。

そして贈呈してきた訳です。

味も大丈夫だったらしい。良かった。



そして昨日もカンパーニュを作ったのでした。

今度は去年漬け込んだドライフルーツを粉量に対して40%入れてみた。

勿論イーストカンパですが。

これも、今日人に渡すはずだったのだけど、予定が延期になってしまったんで貰い手がいなくなってしまった・・・。

悲しい・・・。

そのカンパに関しては後ほど。
by the-doughnut | 2011-05-04 06:00 | ハードパン
<< フルーツカンパーニュ 目標ベーグルへの道 >>