ブログトップ | ログイン

おんながパンやになるということ。

thedonuts.exblog.jp

ブルーベリーマフィン。(アメリカン)

d0166536_9102211.jpg


冷凍されているブルーベリーをやっつけました。



d0166536_91219.jpg


フレッシュなベリーです!・・・と言いたいところだけど、フツーにスーパーの冷凍食品です・・・。

結構前に買って冷凍庫に入れておいたのだけど、見事に埋もれておりまして・・・。

先週発見。

これはいかんと、A.R.Iレシピでいそいそと作ったというわけ。

ココアやシナモンが切れていたのでプレーンなクランブルを前日に仕込んでおいて冷蔵庫へ。

昔は大きめのゴロゴロダマダマがうれしかったのだけど、見た目的にはもうちょっと細かいものがいいのかも。

と、思って結構細かく混ぜ合わせました。

本当にA.R.Iさんのレシピは簡単でボリューミィで思い立ったら作れるのだ。

クランブルだってアーモンドプードル25gに

グラニュー糖、バター、薄力粉50gをボウルで混ぜ合わせるだけ。

ポロポロ加減はお好みで。

そこにシナモンやココア、苺や抹茶などのパウダーを混ぜればフレーバークランブルにも。

これで、大きめマフィン12~3個分はたっぷり盛れます。

あと、絶対マフィン生地にはブラウンシュガーがお勧め。

このレシピに出会うまでは普通の砂糖か三温糖、きび砂糖なんかでつくっていたのだけど、

断然おいしくあがるのだ。コクがあるというか・・・。

我が家の砂糖は上白糖、グラニュー糖、三温糖(あったりなかったり)、黒糖、きび糖、ブラウンシュガー、蜂蜜。

常備必須です。

これだけあればフっと何か作ろうと思っても困らない。

メープルはお高いので、使う時だけ買ってます。




マフィンはA.R.IさんのBP多めでザクザクアメリカンタイプのものと、

いがらしろみさんのバター不使用生クリームで作るシフォンっぽいやさしいタイプの2種が定番。

パン屋でもこの2パターンをベースにちょっと改良して出そうかな。

アメリカ~ンなものは朝食用におかず系と甘い系。

ふんわりやさしいタイプのものは、おやつにプレーンとちょっとデコったもの。

時間とともに分けて出そうかな。


あぁ、妄想は続きます・・・・。
by the-doughnut | 2012-01-10 09:27 | 焼き菓子
<< レモン祭り(レモンマーマレード... ホットサンド・・・+α。 >>