ブログトップ | ログイン

おんながパンやになるということ。

thedonuts.exblog.jp

美味しいカンパーニュを作ろう:7

d0166536_16314588.jpg


うまい!!



今回は水分量や配合率、粉などなど結構トライしてみた。

焼成温度間違えて焦げてますが、クラムがうまいっ!!

d0166536_1633733.jpg


いつもの餅度は結構なくなって、噛み応えというよりはしっとり柔らかく食べやすいのです。

粉はERとカメリヤ、全粒粉にライ麦。

ERが餅度アップさせてるのかしら?と思い、今回は止めてみた。

うんうん、やはりそうみたい。

カメリヤのあっさりな感じ、ライ麦と全粒粉の酸味、程よくって食べやすい。

子供受けも良いらしい。

イーストもモルトも入れてるし、後塩法もいつもと変わらず。

ただ、水分率を70%にしてみた!!

これはカンパーニュ作りでは未知との遭遇です、私にとって。

なんだか怖い、怖い、こわい~~~ってことで、気持ちコントレックスで中和を図る。

しっかし、、、タルンタルンな生地でした。

しっかし、発酵率高かったです。

やっぱ水分多いと膨張も違う。

翌朝目を見張るような膨らみを見せてくれました。

プクってたし。

成形は凄くべたつき、タルンタルンをなんとか丸めて型入れ・・・。

しっかし、ホイロもぐんぐん膨らむし。

楽しい。

焼成前、天板に乗せたらダランと伸びてしまい不安がよぎる。

しかし、さすがのオーブンスプリング!!

嵩高にしあがるし、涙出そうです。

まぁ、クープはなかなか難しくてあまり重要視してなかったので、ヨシとするか。。。な。。。

クラムも適度な開きでいい調子。



やっと、重い腰を上げてルヴァンを起こし始めてるので、早くルヴァンカンパーニュをこのレシピでトライしたい。

d0166536_16422370.jpg


ついでにブラウニーも。

d0166536_16424677.jpg


松の実おいしい。
by the-doughnut | 2012-04-12 16:43 | 天然酵母
<< 小一時間クッキー。 プルマンブレッド(レーズン酵母)3 >>