ブログトップ | ログイン

おんながパンやになるということ。

thedonuts.exblog.jp

safでドッグパン。

d0166536_9433763.jpg


お弁当の残りのナポリタンを挟んで朝ごはん。



d0166536_9441680.jpg


パンオレを作りました。

リフレッシュ中の酵母しかないので、safのみ。

やっぱりイーストだけだと嫌な匂いがするなぁ。

仕込み水は牛乳だけ。65%です。

卵黄とバターでリッチ気味。

タイプERだけでやろうかとも思ったけどもっちりしすぎる感じもして、30%程

リスドォルも混ぜ込んでみた。

柔らかいけどさっくりした歯ごたえは、このせいなのだろうか??

今度はERだけで試してみないと。分からない。

d0166536_9491485.jpg


捏ね上げは26度が目標だったのに28度まで!

牛乳や卵は冷蔵庫で冷やしておいたのに、やっぱり小さな卓上ミキサーでは・・・

生地があったかくなってしまう。

底にモーターが付いているタイプなのでなおさら。

ちなみに、ポットに対して生地量が増えれば増えるほど

摩擦熱によって生地温度は上がりやすくなる。

今回は粉250gだったから少ないのだけど、摩擦熱の問題ではなくて

モーターの問題です、我が家の場合はね。

うっすうすの膜で捏ね上げたら60分は30度で発酵。

パンチをして強い弾力のある生地にしたら、冷蔵庫で60分。

これはバターたっぷりの生地なので、分割や成形でダレ防止の為。

ある程度生地も引き締まって扱いやすいので。

まぁ、イーストもしっかり入ってる生地だし、冷蔵庫発酵でも十分膨らんでおります。

で、60g分割してドッグ成形。

プルプルに揺れて発酵終了。

200度で12~3分焼きかな?

翌日も柔らかで美味でございました。

d0166536_9562449.jpg


ゴマクリームとホイップでおやつにしよう、っと。
by the-doughnut | 2012-11-01 09:57 | テーブルパン
<< 抹茶マフィン白玉入り。 キャラメルホイップ >>